6年生 最後の試合

3/21(土)

様々な試合、練習中止が続く中、自由が丘SCの皆さんのご尽力ご英断で、目黒区砧サッカー場にて恒例の自由が丘ヴィーナス杯が開催されました。ゲームスタート時は風もない好天、最高のサッカー日和。リーグ戦は2敗、フレンドリー1敗1分でしたが、皆、最後の試合が出来たことの喜びでいっぱいでした。

    

表彰式では敢闘賞で賞状をいただき、MVPの選出もありました。自由が丘SCの代表のかたが「この大会を準備した大人たちの気持ちを忘れないでください」とおっしゃていた言葉が心に残りました。手洗いの準備など、様々なご配慮の元に開催できた試合を、子供たちも感謝の気持ちを噛み締めてプレーしていたと思います。

   

6年生はユニフォームを着るのはこれで最後になります。最後の試合に、たくさんのコーチの皆さまや保護者が駆けつけてくださいました。最後は、6年生らしく笑顔で挨拶をして終了となりました。1年間、多くの応援をありがとうございました!









146回の閲覧

最新記事

すべて表示