6年生卒団しました!

3/5(土)スポーツ少年団(野球部、サッカー部)の卒団式

そして、3/6(日)はサッカー部親子サッカー、お別れ会を行っていただきました。


昨年もコロナ禍で、実行できなかった卒団式ですが今年は体育館で

土屋代表をはじめとしコーチ、在団員、保護者が見守ってくださる中、

10名無事に卒団しました。


またお別れ会も体育館で行えることも3年ぶりです。

団員達も保護者もとても楽しみにしており、当日もみなさんの笑顔で素晴らしい会と

なりました。ありがとうございました。


お別れ会での保護者挨拶を掲載させていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


6年生保護者を代表しまして、ご挨拶をさせていただきます

土屋代表、改めて日頃の感謝の気持ちを述べさせてください。


当たり前のように、この二子玉川でのびのびと子供たちがサッカーができる

この日常は、ほんとうは当り前じゃない ということに、深く感謝したいです。


土屋代表の長年にわたる地域との連携、また歴代の二子小の校長先生らとの良好な関係構築があってこそこのような状況下においてもボールを蹴ることができているのだと思います。


また二子玉川SSSを広い温かい心で支えてくださる6年生コーチ、

自分の子供は卒業されてるにも関わらずサポートくださっているOBコーチ、

そして卒業し働きながらプライベートタイムなはずの週末に一緒にサッカーしてくださる 

コーチ達にも感謝しております。

またこのような非日常のステキな会を創り出してくださった5年の保護者の皆様、

また各学年からお手伝いしてくださっている保護者のみなさまにも深く感謝いたします。


この春、6年10名は卒業を迎えます。

最初は小さかったおにぎりが、大きくなっていき、しみじみと成長を感じたり、

パパコーチの方々は、きっと一生分のおにぎりをこの6年間で食べられたんだなぁーと思ったり..

6年という時間は、過ぎてしまうと あっという間に感じられます。


子供たちにとっては試合と試合の間、鬼ごっこしたり、疲れ果てて、無言で帰ったり、

その1つ1つがかけがえのない仲間との贅沢な時間の過ごし方だったことに 

大きくなったらふと気づく瞬間があるといいなと思っています。


子供たちと一緒に私たち親も小学校を卒業するわけですが、

今後もこの仲間とそしてこのご縁を大切にしていきたいと思っています。


来月には 新しい1年生が入ってきます。

二子玉川SSSのさらなるご活躍を祈っておりますし、サッカー楽しいよって

伝えていきたいと思います。


6年間 本当にありがとうございました。







閲覧数:108回

最新記事

すべて表示