5年生 東京カップ

11/21(日)二子玉川緑地にて、5年生は東京カップ準々決勝で太子堂FCと対戦。ここで勝てばベスト4になり、都大会(上位3チーム)がみえてくる一戦です。



相手の太子堂FCは整列前から選手の気合の声出しが強く、選手の試合にかける意気込みが強い印象でした。




前半はお互いシュートに持ち込む拮抗した戦いでしたが、前半12分に中盤でマークがずれてフリーになってしまった相手選手にミドルシュートを決められてしまいました。




後半も力は拮抗していましたが、7分にカウンターから失点。二子玉川のコーナーキックで全体的に前のめりになっていたところでした。後半12分にあわや得点かという惜しいコーナーキックのシーンもありましたが、タイムアップの笛が鳴り、ベスト8での敗戦となりました。



この敗戦を活かして次につなげてほしいと思います。

66回の閲覧

最新記事

すべて表示