top of page

第1回インターナショナルフットサル大会(U-12およびU-14)

11月18日、セントメリーズインターナショナルスクールにて第1回インターナショナルフットサル大会(U-12およびU-14)が開催され、沖縄、富山、湘南も含め各地のチームが集まりました。


選手や父兄の国籍も様々で日本、ブラジル、イギリス、アメリカなどさながら多国籍フェスティバルのような賑わいでした。


12チームが出場したU-12の部に、二子玉川SSSからは6年生チームと5年生チームの2チームが出場し、グループリーグ(6チームずつ)で各々5位と4位という結果でしたが、子供たちが他チームの外国人と交流する姿も見られ、普段はなかなか経験できない、楽しい思い出が作れました。













閲覧数:197回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page